ベルリン「ゆらぎの茶室」 The fluctuations of tearoom in Berlin

Member

浦 淳建築家

Jun UraArchitect

奈良 宗久茶道裏千家今日庵業躰

Sokyu NaraUrasenke Konnichian deputy tea master

坂井 直樹金属造形作家

Naoki SakaiMetalwork Artist

三代 西村 松逸漆工

Syouitsu Nishimura ⅢUrushi Artist

中村 卓夫陶芸家

陶芸家Ceramic Artist

株式会社 浦建築研究所建築設計事務所

URA Architects Ltd.Architects & Engineering

Concept

ベルリンに来春完成する、フンボルトフォーラムのアジア美術館内に
設置される茶室の国際コンベンション当選案である。
茶人と3人の工芸作家、
そして建築家がコンセプチュアルな部分から議論し提案した。
計画からディテールまで「破壊と創造」をテーマに、
当地の歴史風土に茶道のもつ精神性を重ねあわせ表現した。

This is a proposal to win selection for the international convention of the tea room which will be installed at the Humboldt Forum’s Museum of Asian Art to be completed next spring in Berlin.
To create this, a tea master, three kogei artists, and architects discussed and made suggestions from their respective conceptual viewpoints.
From planning to details, the theme of ‘Destruction and Creation’ was superimposed and expressed with the spirituality of the tea ceremony, and the local history and climate.

浦 淳建築家

Jun UraArchitect
Profile

1966年金沢市生まれ。大阪工業大学工学部卒業後、大手建設会社を経て(株)浦建築研究所入社、2006年代表取締役就任。同年、経済人や学識者の仲間とまちづくりのNPO法人趣都金澤を設立、理事長就任。(株)ノエチカ代表取締役、日心企画(大連)有限公司董事長、(公社)日本建築家協会石川地域会会長など兼務。

作品紹介

奈良 宗久茶道裏千家今日庵業躰

Sokyu NaraUrasenke Konnichian deputy tea master
Profile

1969年金沢市生まれ。大樋陶冶斎(十代大樋長左衛門)の次男。玉川大学芸術学科在学時より日展、現代工芸美術展出品。裏千家茶道専門学校に入学、卒業後は裏千家今日庵に入庵し、宗家の海外や国内行事などに参加。現在は業躰(宗家内での内弟子で直下の指導者)として国内外へ指導に出向。茶道文化継承のために邁進する。

作品紹介

坂井 直樹金属造形作家

Naoki SakaiMetalwork Artist
Profile

1973年、群馬県生まれ。2003年、東京藝術大学大学院博士後期課程鍛金研究室修了、博士学位取得。2005~08年、金沢卯辰山工芸工房にて研修。2013年~2018年金沢卯辰山工芸工房専門員。現在、金沢市内にて制作活動を行う。

三代 西村 松逸漆工

Syouitsu Nishimura ⅢUrushi Artist
Profile

金沢の加賀蒔絵師 西村松逸 の家に生まれる。大場松魚氏(人間国宝)に師事。日本工芸会を退会後、竹取・平家・源氏物語、古事記などの古典をテーマにした連作も制作発表。たおやかさと新しい表現を求め模索している。

作品紹介

中村 卓夫陶芸家

陶芸家Ceramic Artist
Profile

茶陶の名手と言われる父中村梅山の元1978年より作陶。金沢に根付く数寄文化や独自の 解釈による”琳派”の解体、再構築を大胆かつ洗練された感覚をもって追求、”うつわ”と空 間の関係領域を拡張、展開している。その作品は、メトロポリタン美術館永久収蔵や金沢 21世紀美術館・東京国立近代美術館等に収蔵される。

作品紹介

株式会社 浦建築研究所建築設計事務所

URA Architects Ltd.Architects & Engineering 担当
中野沙紀・本田侑汰・田辺佑一
Profile

意匠・構造・設備の専門家が集まる総合設計事務所。1957年の創業以来、常に新しい建築デザインの創出と地域に根ざした建築、また、北陸の厳しい自然環境に適応する建築づくりに努めてきた。これまでに手がけたプロジェクトは全国で1000件を超え、近年は海外でも設計活動を行っている。

作品紹介